こどもの授業満足度の不思議

turnip-5.png 1週間ほど前、ピーターパンの授業でのこと。


英/日バイリンガル・ストーリーの「意味しらべ」という、一見
つまらなそうな授業を展開したのに、以外にもどんどん進んで、その日は結局、終了時刻が来てしまい、定番のBowling Game も、Hide-and-Seekもせずに帰らなくてはならない状況となってしまった。

 にもかかわらずBoy-Aいわく、「あー、おもしろかった」。 えっ? ただ英語を聞いたらCDをとめて、これはどういう意味?ときくと、CDに入っている日本語がほぼカンペキに子供たちの口から出てくる。手(チョキ)

それだけのことなのに、何がそんなに面白かったのか。おそらく、教師の質問にほぼカンペキに答えられた事実が、彼に大いなる満足感を与えたらしい。 ウーム。 時代か?

 
ちなみに、ストーリーをまるごと英語と日本語でインプットすると結果はどうなるのでしょうか。 それは、「文章構造の違いを軽々と乗り越えて、
長文で大意を掴むことができるようになる」です。

 ha6_T.jpg語彙力もしっかり身につくのです。 
 あれ?どこかで聞いたようなセリフ。


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 22:42 | 東京 ☀ | 授業日記

アウトドア・デイ 報告

outdoor.jpgoutddr3.jpg すっかり晴れ渡ったお天気に恵まれ、夢の島でのアウトドアデイを行ないました。

おおナワやフリスビー、そしてスイミング。各自自由に遊び教師も普段の運動不足や日光不足を解消したもよう。


圧巻は温水プールでのふざけっこ。エミリーやポールの背中に3人も一度にのっかって、さながら軍艦状態。

 しっかり泳ぐひとは25メートルプールへ。。

Hot Pinkのゴーグルはだれ? girl-Mのスピードにはだれも追いつけない。ウォータースライダーも大人気。

  帰りのバスの中、アンドリュウスがクタクタの様子。 若さでは負けないつもりが・・・・。

  今年はみんな着替えの時間がとても速く、おかげで予定通りに帰ることが出来ました。 成長ですね。 今度は7月、どんなActivityになるんでしょう???? アイデア、待ってます。out5.jpg



こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 22:20 | 東京 ☀ | 授業日記

ある日の出来事

wkaba6.jpgある土曜の午後、授業のため教室に来てみると、boy-Aが窓際にひとり、教室から出てきて嵐っぽい外を見ながらたたずんでいる。

小学校に入ったばかり。 native の英語クラスをボイコットしてひとり外をみている。で、Room 202に誘導して、 This room is called "Hell Pond".  So we are now in  hell .  Shall we do some reading practice of "The Great Big Enormous Turnip? ". と言ってみる。

   sinigami.gifこのへやは地獄が池なんだよ。だから僕と先生は今、地獄にいるんだ。 さあ「とてつもなく大きなかぶ」の読みの練習しようか。 (椅子が赤いので血の色に似ている。

boy-Aは、なぜか落ち着かないようすで、「隣の教室に行こうかな」と言う。 隣の教室に行くには、(天井をさして)あそこにドアみたいなのがあるでしょ(実際にある)、あれをつきやぶって、バキューン!! て ジャンプして降りないと行かれないんだ。と説明。


boy-A うしろの廊下を指して、「ココからも行ける」と食い下がる。たしかに。「でも、ココから行けるのは、みんなと一緒にちゃんとゲーム出来る子だけなんだよ」と説明。 やおらboy-A は自分の教室におとなしく入っていった。51001329_T.jpg


  私のほうは、地獄だなんだかだといって、面白がることを期待していたのだが、どうも本人は、ちょっとこわくなって、本来の教室に入って行ったらしい。 
 

 この年令の子供たちはほんとに面白い。現実と想像の世界の境目が明確でないことがこんなにも楽しい時を大人に与えてくれるのだから。
 あ〜、あ〜 ピーターパンは、やめられない !!!



こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 08:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 授業日記

4月29日って、なんの日か覚えてる?

outdoor5.jpg
Do you remember what day April 29th is ?
 

そうです。もうこの季節がやってきました。
4月29日。昭和の日。ペガサスのアウトドアの日でもあるのです。

今年もまた
夢の島recycle landに行きます。

教室で少し勉強してから、みんなお弁当を持って、
バスにのり夢の島コロシアムに行きます。

ろーい原っぱであそんでから、屋内プールで遊びます。

 今年のプランは、
   Dig, dig, dig a hole,
   No one knows 
  what goes in side, 

  No one knows what it will hide.
  Shhhhhhhh! 
 That’s our secret, isn’t it,gang?

と歌いながら、大きな穴をほって、だれを落とそうかな? ポール?それともビックリー?


夢の島はひろいのできっと穴の掘りほうだい!! 
 outdoor2.jpg
  Gather, gather,sticks and leaves, 
      Dig the hole,
      Make the road, 
      Paint the sign,
      Hang the net,
     Gather sticks,
     Cover the hole, 
 と、小枝と葉っぱをあつめなくては


きっといそがしくて面白そうなイチニチになりそう!!


みんな4月29日は、あけておいてね。   outdoor3.jpg 



こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 02:11 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 授業日記

木曜ピーターパン開講

turnip-4.jpg3月に体験レッスンを行なったこのクラスは、4月12日からスタート!!

体験のあと、「はやく木曜日こないかな」と楽しみにしていてくれた子も
いるようで、「ム、もっと感動的な授業をめざさねば」と心ひそかに責任
の重さを感じています。


 バックリー先生の即興の味わいは、あ、うん
の呼吸でますます冴えています。 今度の木曜日は新しい遊具も入り、
教師連もたのしみです。 
  
The Vegetable Basket では、バックリー先生が99歳のTurnover
Turnip になり、 deary , deary , deary me, よいしょ、よいしょ。
と歩いていましたね。  現代の99歳は、ちがうぞ!!



こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 03:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 授業日記