どくろ仮面の魔法のマント(金曜プラネット) 


小2、小3のこのクラスで最近学習中のMagic Words for Sale (魔法の言葉はいらないか?)は、内容がほぼ一応頭に入ったので、繰り返し学習するためには、以前と違ったアプローチが必要。
そこで歴代の生徒が使ってきた黒マントが登場。挿絵のマントとそっくり。背中におどろおどろしく髑髏の顔部分が白フェルトで張ってある。これ一枚で授業の張りが断然ちがう。 
Magic-w.png
みんなより英語のちからが図抜けているM雄にMr. Wolf役をやらせる。最初嫌がっていたが「やるしかない」と覚悟を決めたのか、せりふを言い出した。女子は全員、なぜか壁のほうにはりついてM雄をみてはやし立てている。
ひと様にみせるための劇ではなく、内容世界をみんなで味わうための「劇ごっこ」。これをやるのとやらないのとでは、「発話」の力強さに大きな差がでる。ハチャメチャのあと 知的冷静学習が可能となる。

こどもという摩訶不思議な生き物。
ある生徒の願望を英語の呪文に変えてみた。みんなに      大人気! 教室の入り口に張ってある。
帰るときは全員これを暗唱する。

Hocus, Pocus, Pockety-Poo,
May children be free from all school work!

イエ~ィ!




こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 13:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記

土曜ピーターパン 事件です!!


先週の土曜、ピーターパンをのぞいてみると 子供が中に入れるおうち作りの真っ最中。 屋根や壁にアルファベットが埋まっていて、ドアをあければ中に入れる。Mr. Alain(ミスターアラン)と子供たちで一緒に組み立てている。すると、最近このクラスにはいったK子ちゃん。4歳になったばかりだけど、果敢にもMr. Alainの頭を3回立て続けにぶっていた。えっ? 

K子ちゃんはあちらこちら英語の体験を受けたけれど内気でどこにもなじめなかったそう。Mr. Alainはこのたぐいの子供たちの指導には熟練している。というか生来の気質が面倒見がいいんでしょう。やはり長男ですね。

それにしても授業の回を重ねるごとに こころが開放されて自由にふるまえるようになってきたK子ちゃん。
よかったね!  
来週はどんな事件が起きるか お楽しみ! 


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 01:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記

英検準2級への道


最近は 中学受験の学習をしながら英語もやめたくない、しかも英語もしっかり学習している小学生が増加中。えっ?受験勉強で手いっぱいじゃないの? 019688s.jpgnatu5.jpg

と勝手に思い込んでいたのだけれど案に相違して本人たちは真剣。はぁ〜? 時代だのう〜〜。幼少期から英語を始めているので英語が体の一部になっているのかも。 

よし、それなら、というわけで カリキュラムをすこし手直しして「やるぞ〜〜〜!」となった。1日90分の内訳を変更して日本人講師の持ち時間2に対してNative English Teacherの時間を1くらいの比率で授業。
次試験に合格したら、この比率を逆転させる。夏を挟んでの10月英検。さて結果や如何に。やるしかない。

catch093.jpg
熱い夏の到来!  勝負!  なんだか進学受験モードと同じ雰囲気になってしまった。 
またこれも楽しからずや! 

 わくわく、イエ~イ!  


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 01:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記

土曜ピーターパン・愉快な場面

土曜ピーターパンは年長さんコース。知識はどんどん吸収してゆき身体能力もがっちり育つ頼もしい年齢。

今、進行中のストーリーは「動物の国へ」To the Land of the Animals.    マックさんと子供たち、ある朝
ボートで冒険旅行にでかける。途中でワニに遭遇して危ない目にあったけれど動物たちの国に到着。昼食会
に招待されたり一緒に遊んだりして〜〜〜〜。

toland.png

Mr. Alain(ミスター・アラン)がマックさん、子供たちが
ジャックやアンの役。カーペットにはチョークでボートの絵。 段ボールのcrocodileも登場。劇ごっこの後
ローリングゲームが秀逸。みんな、この歌を歌わないと、このdiskはまわらないんだ、と教えてから歌う。
するとみんな真剣にこの歌をうたう。ここが幼児クラスの面白さ!

 Row, row, row your boat, Gently down the stream, Merrily, merrily, merrily, merrily~~~

と、突然、ジャックの声!  What's that?   It's a __________

動物たちの歓迎パーテイでの
風船つぶしゲーム(Bursting Balloons)も魔法の風船をふみつぶしながら色の名前を自然に体得。

 Do you see our bright balloons, yellow and blue, green and red, white balloons and violet      balloons, up, up, up, up above our heads!

幼児クラスはほんとに楽しい。おとなも心が洗われるから・・・・・。
さ、こんどの土曜は約束のローリングゲームを渡す日。みんなの顔がうかんでくる。頑張って準備しよう!






こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 23:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | 授業日記

5月19日アウトドアデイ【今年はどこへ?】

平成さようなら、令和こんにちは! 元号があるということは 或るひとくくりの時代を振り返るのに便利【失礼!】 

元号は、私たちが心新たに何かに挑戦していく気概を応援しているみたいだ。ということで令和元年のアウトドアデイは「宇宙博物館Ten Q」へ。オリンピックの影響で夢の島公園のコロシアムが利用できないので、Mr. Samの提案でここに決めた。

木場公園でひと遊びしてから飯田橋へ。帰りは門前仲町で解散。10時から午後4時までがあっという間に過ぎる。保護者各位は、子育てから一時開放されて、ご自由に!

後の平常授業でも宇宙工学関連の用語をカードゲームやビンゴゲームで遊んだり、ワークシートで締めくくり定着をはかる。な〜んて画策している。Mr.Alainのほか電子工学専攻のMr. Samやロボット工学専攻のMr. Marlin、理系人間のTomohiro講師が引率するのでこれも安心材料。

高学年になれば自分たちで来れるので 今回はその予行演習かな。理系と文系は車の両輪。
Let's go!


      


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 01:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | 授業日記