ある土曜の公園で

 
土曜の昼下がり、出勤途中の公園のそばで、補助輪なしで自転車の練習をしている男子とその父。 先週も見かけたっけ。

6歳くらいの男の子、ゆるい坂から道路に出た途端、重心をくずして よろける。
 
息子 「そこが坂になってたから・・・」
父親 「言い訳するな。」のひとこと。 あとは無言。

ウーム。 さすが。 恐れ入りました。 あー、男子は
このようにして、一人前の大人になるんだな。

口やかましい母親と対照的。 よし、これから男子には
これでいこう!!!  

公園の若いお父さん、ありがとう!!!


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 07:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 授業日記

夏のワンダーおもしろくなるぞ!

慣例の夏のワンダースクールの企画案がほぼ決まりました。
今年のコンセプトは“英語BOOTキャンプ”。
英語4技能をしっかり鍛え、骨太の英語力を育成することにあります。

現在、次のようなプログラムが挙がっていますが ------? ?

メインテーマは
◎スピーチコンテスト
沈黙が美徳であった時代はとっくに終わった。
自らの考えを、堂々と、かつ理路整然と論述するための第一歩。
日本の将来を担う外交力のある人材作りは子供のときからですね。
日本語原作文と英作文、弁論技術など楽しく学んでいこう!


◎英語ことわざ百人一首
英語重要ことわざ集のカードゲーム  暗唱できないとカードはもらえないゾ!


◎本格理科実験隊
理系スタッフによる理科ワンダーランド。
教室内から屋外フィールドまで行動範囲を広げ、さまざまな理科体験をします。


◎GT算数キングダム
純粋に算数思考力を育てます。
計算は一切なし!


◎Crazy Jazz Chants Club
ご存知ジャズチャンツ。音楽センスのある女の子向きですね。 男子は? シーン。

★他のサブプログラム
○リスニング道場
おなじみのプログラム、英語の基礎の基礎。
○スプラッシュデイ
8月中旬または後半に予定
泳ぎが上達すると同時に英語も身につく? 
○One-point English Conversation
(ひとくち英会話倶楽部)
簡単な日常会話表現にトライ!
英検二次やトーイックのリスニングに役に立つ!


この他、新しい案も出ていますので、詳細は6月中旬までにお知らせいたしま~~す。



こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 14:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | 授業日記

子供は天使か? 木曜ピーターパン実像!


 いつのまにか男子ばかりの木曜ピーターパン。
こうなると女の子は入りにくい。

 男子のさわぎは、女の子にとって耐えられないナンセンスな世界なのですね。おまけに教師のノリも男子っぽい。 〜だぞ〜、とか、〜しろ〜とか。

 The Mitten まだまだ定着度低し。「おばかさん先生」でリスニング度合をチェック。 

 英語日本語ヴァージョンを聞けば、だれでも正解できる、失敗のない教え方。
 
 Oh, my , there's a mitten.

  Gee, what's that?     It' s  mutton
 
Along came a Kellog.    

  Ummm, it's very cold and   

uncomfortable
,   isn't it?   

まちがいさがしクイズのノリで、
集中度偏差値75!手(チョキ) 

これは家庭での聞き込みを習慣化させるための決め手。授業活性化酵素でもあります。

手軽に出来るので、 
どんな教材、センテンスでも応用できます。 
  ぜひお試しあれ!!猫


 


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 23:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記

時代の加速実感!火曜ピーターパン開講

 
land-of-the-ani2.gif land-of-the-animals.gif
3月から体験授業を行なってきたこのコースも、アウトドアデイを経て今週ようやくスタートに。お待たせしました。
 
 男子にふさわしいテーマを選んで”To the Land of the animals" からはじめることに。 

  最近はこの年令の子供たちも、WILL英語館に来る前になんらかの形で数年、英語をインプットしてきているのでDirectMethod で授業展開しても無理のない様子。

 時代の加速的な変化を実感しています。

 講師は新進気鋭のAlain担当手(チョキ)

  まずはインデアンハットづくりから。タムタムの絵本やティーピー作りも。全部Alainの話かけで工作して、インデアン村を再現しながらいろんな遊びをしてゆく。

 毎週くばるListening Diaryもお楽しみクイズつき。

 幼児コースは、毎週授業内容を考えて、その準備をするのが教師にとってもおおいなる楽しみ。

子供たちの反応を予想しながら落とし穴を考える、このひそかな喜びはなにものにもかえがたいですね!?

 と言うわけで、キャピネットの中は、いつもガラクタでいっぱい!!

 来週は、何をつくるのかな? 
でも Listening Diaryに印つけるのをわすれないで!

 おうちでなにも英語を聴かないのは、とてももったいないことだから。。。。。

 


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 03:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | 授業日記

アウトドアデイ 印象記

 


out2_425.jpg  out1_425.jpg
3月末というのに 肌寒い一日、しかも風もけっこう吹いていた。

けれどもなんのその、「東京っ子だましい」でサイクリングを満喫。


補助輪なしで走れるようになった子も何人かいて、また泣いていた子も年上の子供からなだめられると、ほんとに素直に従う姿に、子供同士の
教育力を実感した一日でした。

 子供同士の縦のつながりの重要性!!
  
幼児が多いので、直前にスタッフを強化して万全の体制をしいたけれど、

みんな筋肉痛で2,3日、動きが鈍くなっていたのが印象的。 

久しぶりに会うスタッフ同士も 旧交をあたためられて 有意義な一日となりました。 
 

つぎはいつにしようかな? 
 Splash Day が待っていまーす!!!




こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 19:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記