ピーターパン・ ワンダースクール のお知らせ


今年の日程は次の通りです。
7/28, 29, 30, 8/12, 13, 18, 19, 20の8日間。

夏は平常のクラス編成での授業が
無理なので始まったのが 今のワンダースクール。
8月19日はペットボトルロケットの制作と発射実験。
子供たちは「物を作る」のが大好き。想像力と創造力のかたまりが子供だから。

さて、今年はワンダースクールの「体験授業」が始まります。ピーターパンコースのみですが、
ご希望の方はトップページ下欄の「体験授業参加申込書」にご記入ください。
ものみな大きく成長する夏、子供たちの「英語ごころ」を高めて行きましょう!























こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 07:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | 授業日記

英検準2級コース[Inter E-MaX ]開講


This is PBS Paideia Broadcasting Station in Monzen-nakacho, bringing you the latest news.

小学生の英語レベルも変わった。数十年前とは比べ物にならない。やればここまでやれることを全国の英語教室が証明してくれた。小学生に英検を受験させると、いろいろと中傷された昔が懐かしい。

さて小4〜小6で始まるこのクラスはなんと7月中旬に開講する。といっても英語学習歴の長い子供達だ。

Native English Teacher が指導する英文のみのストーリー45分、日本人講師が英検準2級の過去問を指導する45分、毎週の宿題も適宜な量で中学受験学習と両立する組み立てとなっている。もちろん家庭でのSilent Listening Navigation (1日15分)は最低ライン。黙って文字を目と指で追う作業。これは暗記と異なる「記銘」を目的としているので心理的な負担はない。

ストーリーは”Magic Finger”をとりあげる。アラン講師作の英文ワークシートがいっぱい。お楽しみ!!
英検の問題は一番難解な部分が大問@に登場する。あらゆる級でこの組み立てになっているけれど、WILL英語館では、これを小学生の得意分野の順序に直しながら進めて行く。

10歳からは概念的習得力がどんどん増してくるので「整理学習」が成立する。音声に対する柔軟性も十分にある時期なのでこれからの成長が楽しみで〜す!!  10月の英検に向けてまっしぐら! 
    To the Autumn Eiken Challenge,
        4, 3, 2, 1, Blast off, Zoom !



こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 13:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記

ピーターパン実況中継 ♫♪

これはアラン講師が書いた授業風景です。実際にこの歌を聞いてみないと実感が湧かないかもしれませんが、ご報告です。

Bababa baba ba-abaaa ♪♪
Or as others sometimes say, “Up up up, above our heads ♫♪”. Everybody likes balloon jumping, though, and the two boys are definitely putting all their energy into the jumping, the rushing, and the holding of their positions (Mr. Gorilla in particular). Sometimes I think they’re just being rowdy and not listening to anything I say, but when they later repeat my words back at me, I realize that they really had been.



balloons01.png

The girls are equally dedicated albeit somewhat more composed; probably because they are older. They are the voice of reason and, though our Friday/Tuesday boys lead with their vocal dominance calls, our girls drive the group with their temperance and their intellect.

And so, through the rough and tumble of our games, as well as the moments of deep focus
from our writing, cutting, and coloring sessions, I am very pleased to see everyone making significant progress (reacting to my English words and using English in creative ways) .
How lucky we are to have such bright minds!





こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 21:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記

小4男子ー3人組 参上!


6月にスタートしたこのクラスは英語歴が少しずつ違う男子の組み合わせで開始となった。
Wolfgang's Apple Party「 ウルフギャングのリンゴパーティ」はいたずらざかりの男子には絶好の
コンテンツ。

英語学習は初めての生徒も、サンメイトイングリッシュライブラリーの教材は バイリンガル音声なので
どんな複雑な内容も理解できるので楽しさ満開! 家庭でのSilent Listening Navigation (SLN)を土台に
して様々な遊びを兼ねたワークシートをこなしてゆくとどうなるか。

英文のみの教材よりはるかに多くの語彙力がつく。単語からではなく、逆の「文〜熟語〜単語」の流れで
定着してゆく。

これは母国語(日本語)を習得する過程と同じ。ビンゴゲームではパターンプラクティスを楽しむ。英語と日本語の語順の違い、これが日本の子供にとって最も大きな障壁として立ちはだかるので、ゲーム感覚で様々なパターンプラクティスが実践できる。

アラン講師の授業では「これらの文の応用編」を様々なカードを使って実践。だれも勉強している気分は
なさそう。でも文字を書く段階になるとさっと態度が激変する。書くことによって知識が定着するのを自然
に理解しているっぽい。授業が終わって帰るときはなぜか突っつき合ったりしながら楽し気に階段を降りて
ゆく。男子と女子の根本的な違いがあって面白〜い!。

さ、今週の授業ではどんなサプライズを用意しようか。授業はいつも教師と生徒のだまし合い! 
秘策はどこに?  金曜が楽しくなってきた!    







こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 11:51 | 東京 🌁 | Comment(0) | 授業日記

パワフル1年生-3人組登場!


火曜と金曜、1年生3人組が2年生を打ち負かす勢いで英語にのっている。インデアンのタムタムになった気分、トーテムポゥルのしたで酋長の羽飾りをつけてHi ya, hi ya と踊りまくる。動物島に探検!マックさんと一緒なら安心、とおもったら超巨大ワニに遭遇して顔面蒼白。ボートを必死でこいで島に上陸。

ホッ!
toland.png
Tigerがみんなに昼食をふるまってくれる、ありえない情景が広がる。ローリングボードゲームや文字カードゲーム、ビンゴゲーム(英文をきいて文字カードをとる)すべてが遊び。 

最後はHide and seek (かくれんぼ)で締めくくる。鬼はit. みんなこれになりたそう。

Everyone hide!  Are you ready?  Ready or not, here I come!

Silent Listening Navigation もところどころにちりばめて。サンメイトイングリッシュライブラリーの魔力にみんなとりつかれて「英語を勉強している」という意識を子供たちは毛頭もっていなさそう。

やっぱり、ピーターパン最高!!!


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 00:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記