芝生の上で なわとび、肩車、ライオン乗り、できた!


out2-2018.jpg
out1-018.jpg




晴天で、しかも空気がいつもより乾燥していて、少し冷やっとするくらいだったので運動会には極上のお天気に恵まれました。これもひとえに日ごろの行いが良いせいでしょうか。生徒? それとも先生?



out5-2018.jpg


広い芝生の上でみんな てんでんばらばらにすきなことを好きなメンバーと自由に交わってあそぶ。どこにも規則はない。ミニサッカー、なわとび、おにごっこ、綱引き、ライオン乗り、肩ぐるま、なかでも大人気はライオン乗りとかたぐるま。out7-2018.jpg


Mr. Marlin,髪はちゃいろでひげボーボー、背中に子供を乗せてよつんばいであちこち動き回る。声も太く猛獣を思わせる。ガオー‼  カナダにライオンはいたっけ?


out4-2018.jpg



”O”先生のかたぐるまも大人気。なぜこどもが かたぐるまのことが大好きなのか理由は?おそらく高い所

からの展望がひごろ自分の視野にないものばかりなので好奇心が満たされるのかも。子供って好奇心の塊ですよね。



<科学技術館でもみんな自分の行きたいところに てんでんばらばらに飛び散ってゆく。Nobuyuki先生、

Kantaro先生の科学講釈を聴きながら次つぎに別の遊びに挑戦。そばでMr. Jarrod, Ms. Amy,  Mr.Alain,

Mr. Sam、Mr. Marlinが付き添ってなにやら英語で解説している。はっきり意味が全部聞き取れる訳ではないけれど この経験がいつか実る時が来るだろう。 サムとマーリンはロボット工学を専攻した理系人間。



6月30日(土)はワンダースクールでロボット教室開催です。二人一組に先生が一人ついて、

ともかくやってみよう! Mr. Alian, Mr. Sam, Mr. Marlinが担当。(小2以上の希望生徒のみ)

本格ロボット教室の先生とNative English Teachers のコラボレーション授業です。いったいどんな展開になるのかお楽しみ! 































こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 21:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。