元気な土曜プラネット(小2、小3)始動!


4月から新しいメンバー構成となってクラスがスタートした。
生徒のやる気の素はなにか。 Wolfgang's Apple Partyを学習中。

内容の面白さで 長文もどんどんすすめる。英日バイリンガルのCDで文字追い学習をするので どんな複雑な内容でも理解できるところがミソ。

遠いところから通塾してくる子供たちもいるけれど みんな溶け合って学習している。

「言えないともらえない」厳しいルールもなんのその、動詞や形容詞カードゲームは白熱するだろうし、ビンゴゲームで楽しむ現在進行形対話集などは教師のほうも大いに楽しめるので来週から 絶対やってみよう。これはMr. Alainの任務かな。


「英語を教え込むためには英語を教えないで 内容を楽しむ工夫をすること」。 なんだか支離滅裂の表現だけれど、実際、そんな感じで授業をやっているのです。


学校の英語授業とはまったく異なる内容なので 新鮮なのかな? ともかく元気いっぱいの楽しいクラスです。


こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 15:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | 授業日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。