小5の秋から英語をスタートするベストプラン

 
小5の秋から英語を始めるときのプログラムは何が一番いいのか、よーくかんがえてみた。

 やはり 英語/日本語のバイリンガルヴァージョンの
”Wolfgang's Apple Party" からはじめて、Magic Words for Sale, The Elves and the Shoemaker,The Best Christmas Present で締めくくり、
2012年1月に英検4級合格を視野に入れよう。 

 なんといってもバイリンガル教材のほうが、圧倒的に自然な英語表現の中から、英語センスも語彙力も、飛躍的に身につくので、今年もやはりこの順序でいこう!!  

  トーマス・スチールズさん、ゲリー・ソレルズさん、アラン・グリーンさん、シンシア・中村さん、バーバラ・ノードさん、
 今でも皆さんの声で勉強している子供達がいます。 

 小5の秋から始めて英語にふれる子供達には、絶好のストーリー教材です。

すばらしい作品を ほんとにありがとう!!!




こども英語あれこれブログのトップへ
posted by キューティマム at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | 授業日記